ニュース
» 2013年10月25日 10時56分 UPDATE

システムトークス、“安定性重視”のUSB 3.0対応4ポートUSBハブ

システムトークスは、USB 3.0対応の4ポートUSBハブ「USB3.0-HUB4SA」を発表。大電流対応の独自基板を採用した安定性重視の設計となっている。

[ITmedia]
photo USB3.0-HUB4SA

 システムトークスは10月25日、USB 3.0対応の4ポートUSBハブ「USB3.0-HUB4SA」を発表、10月下旬に発売する。価格はオープン、同社直販価格は2980円だ(税込み)。

 USB3.0-HUB4SAは、USB 3.0ポートを4基利用可能なUSBハブで、USBバスパワー動作のほか付属ACアダプタによるセルフパワー動作にも対応する。ACアダプタは4000mAhの大容量となっているほか、独自の大電流対応基板を用いたことで動作の安定性が図られているのが特徴だ。

 USBポートへの出力は各ポート900mAh(計3800mAh)となっており、バスパワー接続型HDDを複数台接続することも可能となっている。本体サイズは約78(幅)×43(奥行き)×13(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.