ニュース
» 2013年11月08日 16時01分 UPDATE

G-Tune、「桃色大戦ぱいろん+」推奨ゲーミングPCを発売

マウスコンピューターは、ゲーミングPC「NEXTGEAR」「NEXTGEAR-MICRO」シリーズのラインアップにオンライン麻雀ゲーム「桃色大戦ぱいろん+」推奨モデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは11月8日、ゲーミングPC「NEXTGEAR」「NEXTGEAR-MICRO」シリーズのラインアップにオンライン麻雀ゲーム「桃色大戦ぱいろん+」推奨モデル3製品を追加、本日より受注を開始する。

photophoto NEXTGEARシリーズ(左)、NEXTGEAR-MICROシリーズ(右)   (c) extreme

 エクストリームが運営する対戦型オンライン麻雀ゲーム「桃色大戦ぱいろん+」推奨となるゲーミングデスクトップPC。特典として、G-Tune公式キャラクターの“G-Tuneちゃん”をゲーム中でプレイヤーキャラクターとして利用できる特典カードが付属する。

 製品ラインアップは、Core i3-4130/GeForce GTX 650搭載のミニタワー型モデル「NEXTGEAR-MICRO im550BA1-PR」、Core i5-4440/GeForce GTX 760搭載のミニタワー型モデル「NEXTGEAR-MICRO im540BA1-SP-PR」、Core i7-4770/GeForce GTX 770搭載のミドルタワー型モデル「NEXTGEAR i630GA1-PR」の3製品を用意。いずれもOSはWindows 8 64ビット版を導入している。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ5万9850円/9万9750円/13万9860円(いずれも税込み)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう