ニュース
» 2014年01月02日 21時24分 UPDATE

当たった?:「Lucky Bag」の大当たりは? 1月2日のアップルストア銀座

アップルストア銀座で毎年恒例の福袋「Lucky Bag」が販売され、多くのアップルファンがつめかけた。

[ITmedia]
og_appleginza_001.jpg 1月2日のアップルストア銀座

 1月2日、アップル直営店のアップルストアで毎年恒例の「Lucky Bag」が販売され、多くの人がつめかけた。Lucky Bagはアップル製品や周辺機器、各種アクセサリなどをまとめた数量限定の福袋。価格は3万6000円とやや高めだが、その内容は価格以上であるうえ、“当たり”の袋にはMacなど数倍高価な人気商品も含まれている。

 最も多くのLucky Bagを用意した旗艦店のアップルストア銀座でも、前日1月1日の夕方時点で販売規定数に達したため人数制限を実施。銀座中央通りを延々と続く人の列は、最終的に800人近くに上ったとみられ、1月2日午前8時の開店時にはすでに購入できない状況だった。

og_appleginza_002.jpgog_appleginza_003.jpg 新年最初のハイタッチでお出迎え

 Lucky Bagの購入者は、当たりを交換する可能性があるため、店内ですぐに中身を確認するようストアスタッフにうながされる。今年は先頭の男性がいきなり大当たりのMacBook Airを引き当て、店内は大きな拍手に包まれた。ちなみにこの男性、なんと12月22日から並んでいたそう。すごい。

 続く2番目の方もiPad miniをゲット、ほどなくしてiPad Airを引いた人も現れ、当たりを示す赤い正方形の封筒が入っている確率はかなり高そうな印象を受けた。

og_appleginza_004.jpgog_appleginza_005.jpg Lucky Bagを受け取るとその場で中身を確認。当たりには赤い封筒が入っている

og_appleginza_006.jpgog_appleginza_007.jpg 22日から並んだという先頭の人がいきなりMacBook Airを引き当てる

og_appleginza_008.jpgog_appleginza_009.jpg そのほか、スピーカーやiPad/iPhoneカバーなどの各種アクセサリ、アップルTシャツなども入っていた。ちなみに大当たりがMacBook Air、当たりがiPad AirとiPad mini、通常はiPod nanoがベースになる

og_appleginza_010.jpgog_appleginza_011.jpg 2番目の人はiPad mini、ほどなくしてiPad Airを引き当てる人も。みなさん、おめでとうございます

 なお、同日行われていたディスカウントセールは、購入商品に応じてApple Storeギフトカードがプレゼントされるというもの。MacBook ProやMacBook Airは1万5000円分と、今年もアップル製品を購入する予定があるならかなりお得だ。こちらも1月2日だけの限定セールだが、直販サイトのApple Storeでは1月2日の午後11時59分まで適用される。純正、サードパーティ製含めてさまざまなアクセサリがキャンペーン対象になっているので、日付が変わる前に要チェック!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-