ニュース
» 2014年03月18日 14時00分 UPDATE

Radeon HD 7970×30枚の採掘能力:BIOSTAR、ビットコイン採掘ASICを64基備えた専用ボード

台湾のマザーボードベンダーであるBIOSTARは、ビットコインなど仮想通貨の採掘に最適化した専用ボード「BTC-24GH」を発表した。

[ITmedia]
tm_1403_btc-24gh_01.jpg 台湾BIOSTARの「BTC-24GH」

 台湾BIOSTARは3月17日(現地時間)、ビットコインなど仮想通貨の採掘専用ボード「BTC-24GH」を発表した。出荷可能な状態にある。

 仮想通貨の採掘(マイニング)に必要なハッシュ値計算用のASICを64基実装した専用ボード。24Gハッシュ/秒のハッシュ値計算が可能で、これは30枚ぶんのAMD Radeon HD 7970搭載グラフィックスカードに匹敵するという。これにより、消費電力を抑えた効率的な採掘ができるとしている。

 PCとはUSB 2.0(COMポート経由)で接続して利用する。付属の信号ケーブルを使うことで50枚まで連結でき、最大1200Gハッシュ/秒の高速処理が可能だ。基板のサイズは244(幅)×244(奥行き)ミリ、消費電力は130ワット。製品には電源ケーブル、信号ケーブル、COMポートからUSBへの変換ケーブルが付属する。

関連キーワード

BIOSTAR | ビットコイン | 仮想通貨


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.