ニュース
» 2014年04月23日 22時30分 UPDATE

「絶望という名の希望」を再びPCでも:NVIDIAとフロム・ソフトウェア、「DARK SOULS II」Windows版の推奨PCプログラム

高難度で知られるアクションRPG「DARK SOULS II」のWindows版が4月25日に発売されることに伴い、NVIDIAと開発元のフロム・ソフトウェアは推奨PCプログラムを開始する。

[ITmedia]
tm_1404_darksouls2_01.jpg 「DARK SOULS II(ダークソウルII)」のWindows版。7429円(税別)

 NVIDIAは4月23日、フロム・ソフトウェアとのパートナーシップにより、アクションRPG「DARK SOULS II(ダークソウルII)」の推奨PCプログラムを開始すると発表した。

 DARK SOULS IIのWindows版は2014年4月25日に発売される予定。推奨GPUとしてNVIDIA GeForce GTX 750が挙げられており、今回パートナー各社から販売される推奨PCは同GPUもしくはそれ以上のGPUを搭載した製品が対象となる。これらGPU搭載のグラフィックスカードを使用することで、フルHDのディスプレイ環境でグラフィックス設定を最高設定にして、PCならではの美麗な描画でゲームを快適にプレイできるという。

 推奨PCのブランドは、G-Tune(マウスコンピューター)、iiyama PC(パソコン工房/ユニットコム)、PASSANT(フェイス/ユニットコム)、GALLERIA(サードウェーブデジノス)、G-Master(サイコム)、G-GEAR(TSUKUMO/プロジェクトホワイト)、G Series(エムエスアイコンピュータージャパン)。認定次第、各社が推奨PCを発売する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう