ニュース
» 2014年06月04日 14時27分 UPDATE

アイ・オー、AES 256ビット暗号化に対応した企業向けUSB 3.0対応USBメモリ

アイ・オー・データ機器は、パスワードロック/暗号化を標準搭載したUSB 3.0対応USBメモリ「Easy Disk」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は6月4日、パスワードロック/暗号化を標準搭載したUSB 3.0対応USBメモリ「Easy Disk」シリーズを発表、6月末より出荷を開始する(一部モデルは受注生産)。製品ラインアップは、ハードウェア暗号化機能を備えたスタンダードモデル「ED-E4」シリーズのほか、ウイルス対策機能搭載の「ED-V4」および管理者ソフト対応モデルの「ED-S4」「ED-SV4」シリーズも用意した。

photophoto ED-E4シリーズ(左)、ED-SV4シリーズ(右)

製品名 ED-E4 ED-V4 ED-S4 ED-SV4
メーカー アイ・オー・データ機器
インタフェース USB 3.0
本体サイズ 23.5(幅)×58.6(奥行き)×8(高さ)ミリ
重量 約10グラム
容量ラインアップ 2Gバイト/4Gバイト/8Gバイト/16Gバイト/32Gバイト
価格(税別) 5200円〜2万2000円 6300円〜2万7200円 8300円〜2万7400円 9200円〜3万2200円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.