ニュース
» 2014年06月27日 12時42分 UPDATE

ベンキュー、大会議室などでの利用にも向く高輝度DLPプロジェクター「MH740」

ベンキュージャパンは、輝度4000ルーメンを実現したフルHD表示対応のDLPプロジェクター「MH740」を発表した。

[ITmedia]
photo MH740

 ベンキュージャパンは6月27日、高輝度表示対応のDLPプロジェクター「MH740」を発表、7月4日に販売を開始する。4000ルーメンの高輝度表示とフルHD表示に対応しつつ、価格を抑えたコストパフォーマンス重視モデルで、ランプ寿命は最大約3500時間となっている。予想実売価格は19万4400円だ(税込み)。

製品名 MH740
メーカー ベンキュージャパン
方式 DLP
解像度 1920×1080ピクセル
明るさ 4000ルーメン
コントラスト比 1万1000:1
最大表示色 約10億7000万色
主なインタフェース HDMI×2、アナログD-Sub×2、S-Video×1、RCAコンポジット×1、音声入出力
本体サイズ 360(幅)×259(奥行き)×119.9(高さ)ミリ
重量 約3.7キロ
価格(税込み) オープン(実売19万4400円前後)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.