ニュース
» 2014年08月04日 15時01分 UPDATE

G-Tune、ワンボタンで4.6GHz駆動できる“OCボタン”付きのCore i7-4790K搭載ゲーミングPCを発売

マウスコンピューターは、G-Tuneブランド製ミドルタワーPC「MASTERPIECE」シリーズの新モデル「MASTERPIECE i1460」を発表。オーバークロック切り替えボタンの押下で“Tuneちゃん”の起動音が鳴るギミックを備えた。

[ITmedia]
photo MASTERPIECEシリーズ

 マウスコンピューターは8月4日、G-Tuneブランド製ミドルタワーPC「MASTERPIECE」シリーズの新モデル「MASTERPIECE i1460」を発表、本日より販売を開始する。搭載グラフィックスカードの差異で3種の構成バリエーションを用意、標準構成価格はGeForce GTX780搭載モデル/Radeon R9 290X搭載モデルがともに20万9800円、GeForce GTX 780 Ti搭載モデルが22万9800円だ(いずれも税別)。

 MASTERPIECE i1460シリーズは、CPUとしてCore i7-4790Kを標準搭載したミドルタワー型PC。本体前面の“オーバークロックボタン”で動作切り替えが可能で、CPU/GPUのオーバークロックをワンボタンで行なえる。また切り替え時にはLEDランプの点灯と、マスコット「Tuneちゃん」のボイスが流れる演出が加わった。

 標準構成スペックは、メモリが16Gバイト、ストレージが2TバイトHDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 8.1 64ビット版を導入している。

top_features1_icon_2_1406890561.jpg

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
安い!速い!でかい!コスパ重視なのに性能はゲーミング級。「G-Tune」を脅かす下克上モデル「m-Book W」シリーズに注目ッ!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.