ニュース
» 2014年08月22日 20時26分 UPDATE

ストーム、EIZOディスプレイ標準付属のゲーミングPC

ストームは、Radeon R9 270XとDevil's Canyon搭載のゲーミングPCを発表した。標準でEIZOのゲーミングディスプレイが付属する。

[ITmedia]

 ストームシステムテクノロジーは8月22日、BTOに対応したゲーミングPC「Storm Power Gamer R9 270X OC SP FG2421 Plus」を発売した。BTO基本価格は税込みで19万9800円になる。

kn_storm_01.jpg 「Storm Power Gamer R9 270X OC SP FG2421 Plus」

 標準でEIZOのゲーミングディスプレイ「FORIS FG2421」が付属する。Turbo 24を導入して垂直同期クロック240Hzに対応したモデルで、ディスプレイサイズは23.5型、解像度は1920×1080ピクセル。映像出力インタフェースとしてDVI-IとHDMI、DisplayPortを備える。

 CPUは“Devil's Canyon”ことCore i7-4790K(4GHz/最大4.4GHz、4コア8スレッド)を搭載、マザーボードはIntel H97 Expressチップセット採用のASUSTek H97-PRO GAMER」、グラフィックスカードは、Radeon R9 270Xを実装してグラフィックスメモリにGDDR5を2Gバイト載せるHISの「HIS R9 270X IceQ X2 Turbo Boost Clock 2GB GDDR5」を採用する。

 ほかにも、CPUクーラーユニットに「RAIJINTEK AIDOS」、PCケースに「RAIJINTEK AGOS」、データストレージに「840 EVO 250GB」を標準構成で組み込んでいる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.