ニュース
» 2014年09月10日 11時38分 UPDATE

HGST、“NVMe”規格準拠の高耐久PCIe SSD「Ultrastar SN100」

HGSTは、PCI Expressベースの接続規格となるNVMe(NVM Express)に準拠した内蔵型SSD「Ultrastar SN100」を発表した。

[ITmedia]

 HGSTは9月10日、高耐久/信頼性を実現した内蔵型SSD「Ultrastar SN100」を発表、サンプル出荷を開始した。

 Ultrastar SN100 PCIe SSDは、データベース処理の高速化/仮想化やビッグデータ解析処理などに向く内蔵型SSDで、東芝製MLC NANDフラッシュを採用したほか、最適化機能の「CellCare NAND Management」を搭載した。

 接続規格として、PCI ExpressベースでのSSD接続用規格となるNVMe(NVM Express)に準拠。フラッシュメモリ管理を行うNVMe互換の拡張ソフトウェアを利用することで、性能/耐久性を“2倍程度”向上できる、としているのが特徴だ。容量ラインアップは最大3.2Tバイトモデルまで用意している。

関連キーワード

SSD | HGST | PCI Express | MLC | 東芝


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.