PC USER Pro
ニュース
» 2014年09月10日 14時09分 公開

パソコン工房、法人向けビジネスPC「bz PC」にCore i7-4790搭載モデルなど4製品を追加

ユニットコムは、ミドルタワー型筐体を採用したビジネス向けデスクトップPC「bz Middle」シリーズ4製品を発売した。

[ITmedia]
photo bz Middleシリーズ

 ユニットコムは9月10日、ミドルタワー型筐体を採用したビジネス向けデスクトップPC「bz Middle」シリーズを発表、本日よりパソコン工房にて販売を開始した。

 製品ラインアップは、Celeron G1840/メモリ4Gバイト搭載モデルの「bz-MT7200-C-HD」、Core i3-4150/メモリ4Gバイト搭載モデルの「bz-MT7200-i3-HD」、Core i5-4460/メモリ4Gバイト搭載モデルの「bz-MT7200-i5-HD」、Core i7-4790/メモリ8Gバイト搭載モデルの「bz-MT7200-i7-HD」の4製品を用意した。

 いずれもHDDは500Gバイトを内蔵。OSはWindows 7 Home Premiumを標準で導入している。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格はそれぞれ4万9980円/5万9980円/6万6980円/8万4980円だ(いずれも税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう