ニュース
» 2014年11月11日 11時16分 UPDATE

エイサー、「Chromebook C720」の一般向け販売を開始――11月13日

日本エイサーは、教育機関/法人向けに提供を行っていた「Chromebook C720」の一般向け販売開始を発表した。

[ITmedia]
photo Chromebook C720

 日本エイサーは11月11日、「Chromebook C720」の一般向け販売開始を発表、11月13日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万円前後の見込みだ。

 本体仕様は法人向けの先行版と同様で、OSとしてGoogle Chrome OSを導入。ディスプレイは1366×768ピクセル表示対応の11.6型ワイド液晶を搭載し、CPUはCeleron 2955U(1.4GHz)、メモリは4Gバイト、ストレージは16GバイトSSDを内蔵。IEEE802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、HD対応Webカメラ、HDMI映像出力なども備えている。本体サイズは288(幅)×204(奥行き)×19.05(高さ)ミリ、重量は約1.25キロ。

photophoto

関連キーワード

Acer | Chrome OS搭載PC | Chromebook | Chrome OS | SSD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう