ニュース
» 2014年11月27日 12時11分 UPDATE

Synology、デュアルコアCPUで処理能力を高めた2ベイNAS「DiskStation DS215j」

アスクは、台湾Synology製となる2ベイ搭載NAS「DiskStation DS215j」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo

 アスクは11月27日、台湾Synology製となる2ベイ搭載NAS「DiskStation DS215j」の取り扱いを発表、12月上旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万円弱前後の見込みだ。

 任意の2.5インチ/3.5インチドライブを2基内蔵可能なNASで、同社独自OSの「Disk Station Manager(DSM)」を搭載しサーバとしての利用にも対応。DLNA準拠のデジタルメディアサーバや、TVストリーミング向けサーバとして使用することも可能だ。またiOS/Android用アプリを用いて外出先からのアクセスを行うこともできる。

 接続インタフェースはギガビットLANに対応。ほか外部インタフェースはUSB 3.0×1、USB 2.0×1を備えた。本体サイズは100(幅)×225.5(奥行き)×165(高さ)ミリ、重量は0.88キロ。

関連キーワード

NAS | DLNA | デュアルコア | LAN


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.