ニュース
» 2014年12月18日 17時30分 UPDATE

直販価格は12万9600円:EIZO、正方形ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を2015年1月30日に発売

EIZOは、ユニークな“正方形”液晶パネルを採用したことで話題となった26.5型液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」の発売日と価格を明らかにした。

[ITmedia]

縦も横も同じように広く使える1920×1920ピクセル表示の26.5型

 EIZOは12月18日、解像度1920×1920ピクセルの26.5型“正方形”液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」を2015年1月30日に発売すると発表した。価格はオープン、同社直販EIZOダイレクトでの販売価格は12万9600円(税込)だ。保証期間は5年間(使用時間3万時間以内)。2014年11月18日の発表時には発売時期が2015年1〜3月頃、価格が未定とされていたが、今回の発表で発売日と価格が明らかになった。

 EIZOダイレクトでは発売日に先立ち、先行販売キャンペーンを行う。2015年1月21日24時までのキャンペーン期間中に同製品を購入すると、先着50台に限り、短納期(1月23日以降の指定日)での納品を依頼できる。

tm_1412_ev2730q_01.jpg 正方形パネルを採用した26.5型液晶ディスプレイ「FlexScan EV2730Q」。ボディカラーはブラックとセレーングレーの2色を用意する

 正方形の液晶パネルはIPS方式を採用。画面サイズは26.5型(可視域対角67.2センチ)、表示面積は475.7×475.7ミリ、表示解像度は1920×1920ピクセル、画素密度は約102ppi(pixels per inch:1インチあたりのピクセル数)だ。主流のフルHD(1920×1080ピクセル)と比較して縦方向に約78%広く、横長のデータも縦長のデータも同じような見た目で表示できる。

 輝度は300カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1、視野角は上下/左右で各178度、応答速度(中間階調域)は5ms、表示色は約1677万色(8ビット対応/10ビットLUT)。DVI-DとDisplayPortの映像入力、ステレオミニの音声入力、ヘッドフォン出力、1ワット+1ワットのステレオスピーカー、USB 2.0ハブ機能(アップ×1、ダウン×2)も備えている。

 本体サイズは497(幅)×245(奥行き)×512.5〜613.5(奥行き)ミリ、重量は7.1キロ。スタンド調整は、上35度/下5度のチルト、左右で計344度のスイベル、最大141ミリ範囲の昇降が可能だ(100×100ミリのVESAフリーマウントにも対応)。EIZO独自の疲れ目対策や省エネ機能も装備する。

tm_1412_ev2730q_02.jpg スタンド調整は、上35度/下5度のチルト、左右で計344度のスイベル、最大141ミリ範囲の昇降が可能(縦横比1:1の画面なので、縦回転機能は不要)

関連キーワード

ディスプレイ | FlexScan | 液晶 | EIZO | 液晶パネル


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.