ニュース
» 2014年12月25日 20時43分 UPDATE

バックパネルの交換も可:UEI、「enchantMOON S-II」のアップグレードサービスを開始

ユビキタスエンターテインメントは、8型タブレット端末「enchantMOON」のメモリ増設やバッテリー交換に対応するアップグレードサービスを提供する。

[ITmedia]

 ユビキタスエンターテインメント(UEI)は12月25日、独自OSを搭載した「enchantMOON」のアップグレードサービス、およびアカデミック版の販売を開始すると発表した。

og_uei_001.jpg enchantMOON

 enchantMOONは、独自のOS「MOONPhase3.0」を搭載する手書きに特化した8型タブレット端末。今回、既存ユーザーに向けて、16Gバイトメモリを32Gバイトメモリにアップグレードするサービス(5200円)と、バッテリー交換サービス(6400円)、ペンホルダー付きバックパネル交換サービス(8000円)を提供する。また、同製品のバックパネルの3Dデータを公開し、ユーザーがカスタマイズしたオリジナルバックパネルの取り付け(5000円)にも対応する(価格はすべて税込み)。

 このほか、学校関係者および学生向けにアカデミック版の販売も行う。価格は「enchantMOON S-II 16GB」が3万5800円、「enchantMOON S-II 32GB」が3万9800円(ともに税込み)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.