ニュース
» 2015年03月03日 15時14分 UPDATE

ディストーム、「LightWave 2015」日本語版の販売を開始

ディストームは、米NewTek製3DCG作成ソフト「LightWave」シリーズの最新版「LightWave 2015 日本語版」の販売を開始した。

[ITmedia]
photo

 ディストームは3月3日、米NewTek製3DCG作成ソフト「LightWave」シリーズの最新版「LightWave 2015 日本語版」を発表、本日よりダウンロード版販売を開始する(パッケージ版は3月13日予定)。価格はダウンロード版が14万8000円、パッケージ版が14万9000円だ(ともに税別)。

 今回のバージョンでは、物理演算シミュレーション機能の拡張がなされたほか、より正確なレンダリングを可能とする“重点サンプリング”機能、背景画像にあわせたパースを容易に設定できるマッチング機能などを装備。また64ビット版QuichTimeへの対応やデータ互換性の向上などの各種機能の改善も行われている。

 対応OSはWindows 7/8/8.1、Mac OS X 10.6以降。

関連キーワード

新製品 | 3D | ソフトウェア


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう