ニュース
» 2015年04月03日 17時10分 UPDATE

持ち運びラクラク:暑い夏でも熱くならない――「真空管搭載 ポータブルヘッドホンアンプ」

上海問屋が、2基の真空管を搭載するヘッドフォンアンプを発売した。価格は1万5999円。

[村上万純,ITmedia]

 ドスパラは4月3日、同社直販ショップ“上海問屋”で「真空管搭載 ポータブルヘッドホンアンプ」(DN-12898)を発売した。価格は1万5999円(税込、送料別)。

photophoto 真空管搭載 ポータブルヘッドホンアンプ

 本製品は、発熱の少ない真空管「JAN 6418」を2基搭載するポータブルヘッドフォンアンプだ。オペアンプには「MUSES 8820」を搭載する。入力はステレオミニ端子×2、出力は標準ヘッドフォン端子で行う。前面に電源キー兼ボリュームキー、背面に充電用Micro USB端子を備える。

 出力は180ミリワット(16オーム)/22ミリワット(300オーム)。再生周波数帯域は10Hz〜65kHz。8時間のフル充電で16〜18時間連続再生できる。サイズは125(幅)×78(高さ)×16(奥行き)ミリ、重量は約150グラム。標準で全長18.5センチのUSB充電ケーブル、87センチのオーディオケーブル、シリコンバンドなどが付属する。

top_features2_icon_5_1344562997.jpg

→PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.