ニュース
» 2015年05月19日 12時30分 UPDATE

エレコム、USB 3.1 Type-C接続対応のUSBハブ/カードリーダーを発売

エレコムは、裏表どちらでも挿せるUSB Type-Cコネクタ接続に対応したUSBハブ/カードリーダーを発表した。

[ITmedia]

 エレコムは5月19日、裏表どちらでも挿せるUSB Type-Cコネクタ接続に対応したUSBハブ「U3HC-A412B」、メモリカードリーダー「MR3C-A010BK」の2製品を発表、5月下旬に販売を開始する(それぞれ汎用モデルのほか“Mac向け”パッケージモデルも用意)。価格はU3HC-A412Bシリーズが8870円、MR3C-A010BKが7980円。

photophoto U3HC-A412BWH(左)、MR3C-A010BK(右)

 2製品はともに、USB Type-Cコネクタ接続に対応したモデルで、USB 3.1の高速接続に対応したほかバスパワー動作もサポートした。

 USBハブ製品のU3HC-A412Bは、Type-Aコネクタ×2とType-Cコネクタ×2の計4ポートを搭載。最大で計3アンペアの供給が可能だ。本体サイズは約88(幅)×40(奥行き)×12.5(高さ)ミリ。

 メモリカード製品のMR3C-A010BKは、計3スロットを装備し33メディアの直接接続に対応。microSDメモリーカードなどもアダプタ不要で利用できる。本体サイズは68(幅)×45(奥行き)×16(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.