ニュース
» 2015年05月26日 16時02分 UPDATE

LaCie、Thunderbolt2外付け型のRAID対応HDDなど4製品

エレコムは、Thunderbolt2接続対応の外付けストレージ計4製品の取り扱いを開始。RAID対応の高速転送対応SSDモデルも用意した。

[ITmedia]

 エレコムはこのほど、Thunderbolt2接続対応の外付けHDD/SSD計4製品を取り扱いを開始した。

 いずれもThunderbolt2接続に対応した高速転送対応の外付けストレージで、製品ラインアップはRAID-0/1/5/6/10対応の20Tバイト搭載5ベイ型モデル「LCH-5BF200TB2G」、RAID-0/1対応の8Tバイト搭載2ベイ型モデル「LCH-2BF080TB2UG」、1ベイ型外付けHDDモデル「LCH-D2F030TB2UG」「LCH-D2F040TB2UG」「LCH-D2F060TB2UG」(容量はそれぞれ4Tバイト/6Tバイト/8Tバイト)、およびRAID-0/1対応の1TバイトSSDモデル「LCS-LBF010TB2G」の4シリーズ。いずれもMac向けのHFS+フォーマット済みでの出荷となる。

photophoto
photophoto LCH-5BF200TB2G(左上)、LCH-2BF080TB2UG(右上)、LCH-D2F030TB2UG/同040TB2UG/同060TB2UG(左下)、LCS-LBF010TB2G(右下)

 価格はいずれもオープン。同社直販(楽天サイト)販売価格は、LCH-5BF200TB2Gが28万8000円、LCH-2BF080TB2UGが12万7444円。LCH-D2F030TB2UG/LCH-D2F040TB2UG/が6万3504円/7万4305円/9万5904円、LCS-LBF010TB2Gが26万7840円となっている(いずれも税込み)。

関連キーワード

RAID | Thunderbolt 2 | エレコム | SSD | 外付けHDD | HFS+ | LaCie | Mac


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-