ニュース
» 2015年06月01日 19時34分 UPDATE

最速で実機に触れる?:日本マイクロソフト品川本社に「Surface 3」の展示コーナーがオープン

日本マイクロソフト品川本社に「Surface 3」の展示コーナーが現れた。6月19日の発売に先駆け、日本最速で実機に触れられるという。

[山口恵祐,ITmedia]

 日本マイクロソフトは6月1日、東京都の品川本社2階にて「Surface 3」本体や周辺機器を集めた法人向けの展示コーナーをオープンした。期間は6月30日まで。

ky_surface3btob-01.jpg

 この展示コーナーでは、6月19日に発売するSurface 3や、発売中であるSurface Pro 3の実機に触れられる。また、Surface 3にインストールされた専用アプリで、法人向けにSurfaceシリーズを取り扱う複数のリセラーに見積もりを依頼することもできる。

ky_surface3btob-02.jpgky_surface3btob-03.jpg 必要な構成や周辺機器を選択して見積もり依頼が可能(写真=左)。複数のリセラーを同時に選択できる(写真=右)

 さらに、このブースで見積もり依頼をして成約すると、Surface本体の台数分に応じて同社製の「Arc Mouse(アーク マウス)」が特典として付属する。品川本社には月に1万人の来訪者がおり、Surfaceシリーズに実際に触れてもらうことで法人需要のさらなる拡大を狙う。また、家電量販店などの一般向け実機展示は、6月の第2週から順次開始する。

ky_surface3btob-04.jpgky_surface3btob-05.jpg 全色がそろうType Coverやドッキングステーションといった周辺機器も展示(写真=左)。複数のリセラーを同時に選択できる(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう