ニュース
» 2015年07月07日 13時30分 UPDATE

CRYORIG、冷却力重視のCPUグリス「CP5」など3製品

ディラックは、台湾CRYORIG製のCPUグリス「CRYO-Paste」シリーズ3製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo CRYO-Pasteシリーズ

 ディラックは7月7日、台湾CRYORIG製のCPUグリス「CRYO-Paste」シリーズの取り扱いを発表、7月22日に販売を開始する。

 特性の異なる計3製品をラインアップ。熱伝導率力を重視したハイエンドCPU向けの「CP5」、バランスの取れた性能の「CP7」、粘度が高く扱いやすさを重視したエントリー向けの「CP15」を用意した。予想実売価格はそれぞれ1680円前後/1280円前後/880円前後だ(税別)。


 また、CRYORIG製CPUクーラー「R1」シリーズ専用となる付け替えカスタムカバー「CUSTOMOD COVER FOR R1」の取り扱いも開始される。R1シリーズの外側カラーを変更できる付け替え用カバーで、カラーバリエーションはレッド/オレンジ/グリーン/ブルー(およびR1標準と同色のブラック/ホワイト)を用意した。予想実売価格はレッド/オレンジ/グリーン/ブルーがいずれも1580円前後、ブラック/ホワイトが1080円前後(税別)。

photophoto CUSTOMOD COVER FOR R1 ORANGE(左)、同 BLUE(右)

関連キーワード

ディラック | 冷却 | CPUクーラー


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.