ニュース
» 2015年07月10日 13時22分 UPDATE

サードウェーブデジノス、第5世代Core i7を採用した15.6型スタンダードノート

サードウェーブデジノスは、最新のCore i7-5500Uを搭載した15.6型ノートPC「Critea VF-HE5」の販売を開始した。

[ITmedia]
photo Critea VF-HE5

 サードウェーブデジノスは7月10日、Core i7搭載15.6型スタンダードノートPC「Critea VF-HE5」を発表、ドスパラ各店/Web通販で販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は10万4980円だ(税別)。

 1920×1080ピクセル表示対応の15.6型ワイド液晶を内蔵したノートPCで、CPUとして最新のCore i7-5500U(2.4GHz/最大3GHz)を搭載。グラフィックスコアはGeForce 940M/2Gバイトを利用可能だ。

 メモリはDDR3L 8Gバイト、ストレージは500GバイトHDDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを備えた。OSはWindows 8.1 64ビット版を導入している(Windows 7も選択可能)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.