ニュース
» 2015年08月03日 15時19分 UPDATE

プラネックス、Mac/Linuxでも使えるUSB 3.0外付け有線LANアダプタ

プラネックスコミュニケーションズは、USB 3.0外付け型のギガビット接続対応有線LANアダプタ「USB-LAN1000R」を発売する。

[ITmedia]
photo USB-LAN1000R

 プラネックスコミュニケーションズは8月3日、USB外付け型LANアダプタ「USB-LAN1000R」を発表、8月10日に販売を開始する。価格はオープン、Amazon.co.jp販売価格は3679円だ(税込み)。

 USB 3.0接続に対応する外付け型のギガビット有線LANアダプタで、Windows環境のほかMac/Linuxでの利用もサポート。Windows用ドライバを内蔵しており、接続するだけでドライバの自動インストールを行ってくれる(Windows 10/Mac環境などではOS搭載ドライバで動作する)。

 USBバスパワーでの動作に対応。本体サイズは22(幅)×50(奥行き)×15(高さ)ミリ(ケーブル除く)、重量は約19ミリだ(ケーブル含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.