ニュース
» 2015年09月09日 13時26分 UPDATE

アイ・オー、環境移行キット付きの2.5インチSSD「SSD-3S」

アイ・オー・データ機器は、内蔵型2.5インチSATA SSD「SSD-3S」シリーズを発表。USB変換ケーブルやデータ移行ソフトなどを標準で付属したモデルだ。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は9月9日、内蔵型2.5インチSATA SSD「SSD-3S」シリーズを発表、10月上旬に出荷を開始する。

photophoto SSD-3Sシリーズ

 SATA 6Gb/s接続に対応した2.5インチSSDで、ドライブ本体のほかSATAーUSB変換アダプタや環境移行ソフト「HD 革命/CopyDrive Ver.5」が付属しており、既存のシステムへの置き換えを簡単に行うことが可能となっている。

 容量ラインアップは120Gバイト/240Gバイト/380Gバイトの3タイプを用意。価格はいずれもオープン、予想実売価格はそれぞれ1万1980円/1万9800円/3万6800円だ(税別)。


 このほか、ウエスタンデジタル製のRAID対応外付けHDD「My Book Pro」新モデル、および法人向け外付けHDD「ZHD-UTX」シリーズの容量2Tバイトモデル「ZHD-UTX2NEW」の取り扱い開始もあわせて告知されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.