ニュース
» 2015年10月06日 11時00分 UPDATE

2015年PC/タブレット秋冬モデル:富士通、ハイレゾ音源に対応した第6世代Core搭載ハイエンドノート――「FMV LIFEBOOK AH」

15.6型ノートPC「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの最上位機種がモデルチェンジ。デザインを一新し、ONKYO製ハイレゾ対応スピーカーを内蔵した。

[ITmedia]

 富士通は10月5日、15.6型ノートPC「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの最上位モデルとして「AH77/W」を発表、10月30日に発売する。実売予想価格は23万円前後。

og_ah_001.jpg FMV LIFEBOOK AH77/W(アーバンホワイト)

 先行して投入された下位モデルに続く、15.6型ノート「AH」シリーズの2015年秋冬モデル。最上位の「AH77/W」は、新デザインのボディにONKYO製ハイレゾ対応スピーカーを内蔵、さらにキーボードの押下圧をキーの位置で3段階に調整した新型キーボードを採用したのが見どころだ。

 CPUはSkylake-Hこと第6世代CoreのCore i7-6700HQ(2.6GHz/最大3.5GHz)を内蔵するほか、8Gバイトメモリ、1TバイトHDD、BDXL対応Blu-ray Discドライブを搭載。グラフィックスはCPU内蔵のHD Graphics 530を利用する。液晶ディスプレイは1920×1080ピクセル表示に対応したタッチ入力対応のフルフラットファインパネルを内蔵。

 インタフェースは、SDメモリーカードスロット、USB 3.0×3(うち1ポートは電源オフUSB充電機能付き)、USB 2.0×1、HDMI出力、ギガビットLAN、音声入出力など。ディスプレイ上部に200万画素Webカメラを内蔵するほか、ワイヤレス機能としてIEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LANとBuetooth v4.1を搭載する。

 本体サイズは、378(幅)×256(奥行き)×25.7〜27.4(高さ)ミリ、重量約2.5キロ。64ビット版Windows 10 HomeやATOK標準搭載など、2015年秋冬モデルに共通するソフトウェア面の強化も行われている。カラーバリエーションは、アーバンホワイト、シャイニーブラック、ルビーレッドの3色。

 なお、Web直販「WEBMART」限定のカスタムメイドモデル「WA3/W」では、64ビット版Windows 10 Proをはじめ、1TバイトハイブリッドHDD/256GバイトSSD、16Gバイトメモリなどを選択できる。

og_ah_002.jpgog_ah_003.jpg シャイニーブラック(写真=左)。ルビーレッド(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.