ニュース
» 2015年10月20日 16時44分 UPDATE

Thermaltake、256色発光可能な「LEDリング」搭載14センチ角ファン

アスクは、Thermaltake製となる14センチ径ケースファン「Riing 14 - 256Color LED」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アスクは10月20日、Thermaltake製となる14センチ径ケースファン「Riing 14 - 256Color LED」の取り扱いを発表、10月23日に販売を開始する。製品ラインアップは、ファン1基+コントローラ付属モデルの「Riing 14 - 256Color LED」と、ファン3基+コントローラ付属の「Riing 14 - 256Color LED 3Pack」の2タイプを用意した。予想実売価格はそれぞれ3000円前後/6490円前後だ(税別)。

photophoto Riing 14 - 256Color LED(左)、付属の専用コントローラ

 14センチ径/25ミリ厚の汎用ケースファンで、フレーム部がリング状に光る“LEDリング”機能を搭載。発光色/ファン回転数の制御が可能なコントローラが付属しており、発光カラーは256色から選ぶことが可能だ。最大風圧は51.5CFM。騒音レベルは19〜28.1デシベルとなっている。

photo 利用時イメージ

関連キーワード

LED | アスク


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.