ニュース
» 2016年02月05日 13時34分 UPDATE

サードウェーブデジノス、Atom x5採用の新スティックPC「Diginnos Stick DG-STK2S」

サードウェーブデジノスは、同社製スティックPC「Diginnos Stick」の新モデルを発表。プロセッサとして最新のAtom x5-Z8300を採用する。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは2月5日、同社製スティックPC「Diginnos Stick」の新モデル「Diginnos Stick DG-STK2S」を発表、本日より販売を開始した。価格は1万7980円(税込み)。

 HDMIポートに直接挿入して利用できるスティックPCで、4コアプロセッサとなるAtom x5-Z8300(1.44GHz)を採用。冷却用ファンも内蔵しており、高負荷状態でも安定した動作が可能となっている。OSはWindows 10 Homeを導入した。

photo Diginnos Stick DG-STK2S

 メモリはDDR3L 2GB、ストレージはeMMC 32GBを内蔵。IEEE802.11ac無線LAN、Bluetooth、USB 3.0×1/同 2.0×1、microSDカードスロットなども備えた。本体サイズは40(幅)×113(奥行き)×18.3(高さ)ミリ、重量は約75グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう