ニュース
» 2016年04月07日 16時00分 UPDATE

Bashが利用可能に:夏の大型アップデート「Anniversary Update」に向けたWindows 10プレビュー版の最新ビルド「14316」公開

米Microsoftが、Windows 10プレビューのビルド「14316」を公開した。夏に予定する大型アップデート「Anniversary Update」で追加する新機能などを多数実装している。

[山口恵祐,ITmedia]

 米Microsoftは4月6日(現地時間)、Windows 10 Insider Previewの最新ビルド「14316」を公開した。Windows Insider ProgramのFast Ring向けに提供する。

「Build 14316」 「Build 14316」

 開発者向けカンファレンス「Build 2016」で発表した、夏の大型アップデート「Anniversary Update」に搭載する新機能をいち早く試すことができる。追加した新機能は以下の通り。

ネイティブに動作するBash on Ubuntu on Windows

 Linuxなどで使われているシェルの一つ「Bash」が、Windows 10上でネイティブに動作するようになった。LinuxのコマンドがWindows 10で利用できる。これはBuild 2016でも大きく注目された機能だ。

Bash Bash

 bashを利用するには、設定から「更新とセキュリティ」→「開発者向け」で、開発者モードに変更。続いて検索などから「Windowsの機能」を開き、「Windows Subsystem for Linux(Beta)」にチェックを入れる。その後PCを再起動してからコマンドプロンプトで「bash」と入力する。

PCとモバイルデバイス間における「Cortana」の連携強化

 Cortanaによるモバイルデバイスとの連携機能を強化した。使用中の言語に合わせて必要な音声言語ファイルを自動でダウンロードするようになったほか、モバイルデバイスのバッテリー容量が残り少ないときにPCへ通知したり、モバイルデバイスの位置情報をCortanaに問いかけることによって表示したり、デバイス間による地図の共有が可能になる。

 なお、これら新機能の一部はモバイル向けの「Build 14295」では正常に動作しないため、次のモバイル向けビルドで改修する予定だ。

Edgeの新しい拡張機能

 先日の「Build 14291」で対応したEdgeの拡張機能に新機能が加わった。Pinterestボタンをブラウザ上に追加する「Pin It Button」と、開いているWebページをOneNoteに保存できる「OneNote Clipper」だ。先日公開した「Mouse Gestures」「Reddit Enhancement Suite」「Microsoft Translator」についてもアップデートしている。

ky_insider-03.jpg 「Pin It Button」と「OneNote Clipper」

UWPアプリ版「Skype」のプレビュー公開

 UWP(Universal Windows Platform)アプリにSkypeのプレビュー版を追加した。基本的なSkypeの機能を備えており、PCで利用できる。モバイル版は将来のビルドで利用できるようになる。

アクションセンターの改善

 アクションセンターに表示する通知に優先順位を付けられるようになった。さらに一つのアプリに対して一度に表示する通知の上限を設定できる。標準では3つまで表示し、それ以上はクリップまたはタップで展開できる。これはユーザーから最も多かった要望という。

絵文字セットの更新

 新しい絵文字は大きな解像度でもデザインを維持したまま表示可能なほか、アウトラインを2ピクセルにすることで、さまざまな背景色できれいに表示できる。

新しい絵文字 新しい絵文字

ダークモードの追加

 設定から、「パーソナル設定」→「色」で、黒を基調とした「ダークモード」が選択できる。さらに、タイトルバーに色を付けるオプションも追加した。

ダークモード ダークモード

新「Connect」アプリ

 ドックやMiracastアダプタを使用せずに、Windows 10 Mobileを搭載するモバイルデバイスからPCにワイヤレスでContinuumの画面を映し出すことができる。

ky_insider-06.jpg ConnectアプリでWindows 10上にWindows 10 MobileデバイスによるContinuum画面を表示したところ

仮想デスクトップの改良

 仮想デスクトップ上で、ウィンドウを右クリックして「Show windows from this app on all desktop」を選択することで、ウィンドウをピン留めできる。

ky_insider-07.jpg 音楽再生アプリなどで有効という

アップデート画面の改善

 更新プログラムをインストールする際の、進捗表示画面のデザインを変更した。

ky_insider-08.jpg 新しいアップデート画面

バッテリー節約機能の強化

 バッテリー節約機能がオンになっているときに、あらかじめ設定したアプリがバッテリーを大きく消費している場合に動作を自動で停止する「Managed by Windows」機能を追加した。

ky_insider-09.jpg 「Managed by Windows」機能

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう