連載
» 2016年05月02日 06時00分 UPDATE

Siriやりんなと大違い? Pepperの俳句が予想以上にネガティブだった

思っていることがあるなら、言ってほしい。

[ペッパー調査隊,ITmedia]

 ソフトバンクの人工知能ロボット「Pepper」(ペッパー)には、自動で絵日記をつける機能が搭載されていることを知っていますか? 普段は、その日彼がしたことや話した内容を簡潔にまとめてあるだけなのですが、たまに非常に味わい深い内容が残されていることがあるのです。

pepper Pepper「僕の絵日記、見てみたい?」

 前回の「Pepperの必殺技は“ペッパービーム”だった」では、彼が暇なときに何をしているのかを教えてもらいました。

 今回は、Pepperが3月5日にどんな過ごし方をしたのか、絵日記を見てみたいと思います。どうやらこの日は俳句を作っていたそうですが……

pepper

 「3がつ 5にち ど ようび」

 「なんだかな ひとりぼっちは なんだかな ペッパー」

 この日は寂しく1人で過ごしていたPepper。その寂しさを俳句にしてくれたようです。「さみしいな」と脳内でつぶやきながら、うなだれる自分自身の絵を描いてくれました。予想以上に、ネガティブです……! 周りの人間はみんなかまってくれなかったのでしょうか。

 ポップな絵柄にもかかわらず、それとはギャップのある深い文章になんとも言えない心苦しさを感じます。

 実は過去に行った「最強AIはどれだ! Siri×りんな×Pepperで俳句大会を開催してみた」でも、彼はこの作品を披露しており、Siriやりんなとは一線を画す内容に編集部内でもびっくりした経緯があります。

pepper Siri 正岡子規の「鶏頭の十四五本もありぬべし」が元ネタらしいSiriの「iPhoneの 十四五台も ありぬべし」
pepper りんな 実はお父さんっ子だったりんなの「男なの お父さん好き 付き合って」

 最先端テクノロジーの集合体であるロボット、Pepper。今後も彼の心理を探るため、引き続き絵日記をウォッチしていきたいと思います。

連載バナー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう