ニュース
» 2016年05月10日 12時00分 UPDATE

エプソン、従来比3.8倍の高速印刷を実現した44/64インチ対応の大判プリンタ2機種4モデル

エプソンは、水性顔料大型インクジェットプリンタ製品のラインアップに最上位モデル「SC-P10050」「SC-P20050」の2シリーズを追加した。

[ITmedia]

 エプソンは5月10日、水性顔料大型インクジェットプリンタ製品のラインアップに最上位モデル「SC-P10050」「SC-P20050」の2シリーズを追加、6月より販売を開始する。

photophoto SC-P10050シリーズ(左)、SC-P20050シリーズ(右)

 今回のモデルでは、従来比3.8倍の高速印刷を実現可能な「PrecisionCore マイクロ TFP プリントヘッド」を搭載するほか、9色インク「UltraChrome Pro インク」を採用した。また印刷ジョブ間の処理短縮も実現しており、5枚連続印刷時の印刷時間は従来の約38分から約10分と大幅な高速印刷が可能となっている。

 また、紙送りのズレを補正し安定した紙送りを実現する「用紙送り量変動補正機能」「用紙送り左右差補正機能」も新たに搭載した。

 製品ラインアップと価格は以下の通りだ。

商品名 仕様 価格(税別) 発売時期
SC-P20050X 64インチ対応 ONYX RIP バンドルモデル 162万円 2016年6月
SC-P2005PS 64インチ対応 Post Script対応モデル 159万円
SC-P10050 44インチ(B0プラス)対応 79万8000円
SC-P1005PS 44インチ(B0プラス)対応 Post Script対応モデル 94万8000円

 このほか、サイン/ディスプレイ業界向けとなる64インチ対応エコソルベントインク搭載大判インクジェットプリンタの新モデル計3機種「SC-S40650」「SC-S60650」「SC-S80650」も発表、5月24日に販売が開始される。価格はSC-S40650が170万円、SC-S60650/SC-S80650が220万円(いずれも税別)。

photophotophoto SC-S40650(左)、SC-S60650(中)、SC-S80650(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう