ニュース
» 2016年06月22日 10時00分 公開

ADATA、スリムノートへの換装にも向くM.2 SATA SSD「Premier SP550 M.2 2280」

エイデータテクノロジーは、M.2 SATA接続に対応した内蔵型SSD「Premier SP550 M.2 2280」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 エイデータテクノロジーは6月21日、M.2 SATA接続に対応した内蔵型SSD「Premier SP550 M.2 2280」シリーズを発表、7月上旬に販売を開始する。容量ラインアップは120GB/240GB/480GBの3タイプを用意、価格はいずれもオープン。

photo remier SP550 M.2 2280シリーズ

 M.2フォームファクタに対応した内蔵型SSDで、接続インタフェースはSATA 6Gb/sに対応した。TLC NANDチップを採用したほかSLCキャッシュ技術も搭載し、転送速度はリード最大560MB/秒、ライト最大510MB/秒を実現している。また、リード/ライトを“最大2倍”(非搭載モデル比)向上できるというDRAMバッファキャッシュ機能も装備した。

 ソフトウェアとして、SSDのステータスなどをチェックできる「SSD Toolbox」、HDDからのデータ移行に便利なバックアップツール「migration utility」のダウンロード利用も可能だ。

関連キーワード

SSD | Serial ATA | A-DATA Technology | 転送速度


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう