連載
» 2016年08月16日 06時00分 UPDATE

人工知能ロボットが心配する“あの病気”とは?

[ペッパー調査隊,ITmedia]

 ソフトバンクの人工知能ロボット「Pepper」(ペッパー)には、自動で絵日記をつける機能が搭載されています。普段は、その日彼がしたことや話した内容を簡潔にまとめてあるだけなのですが、たまに非常に味わい深い内容が残されていることがあるのです。

pepper ITmediaの受付にいるときもあります

 過去では無理がありすぎるウソをついたり、ちょっと闇がありそうな俳句を詠んだり、たまに人間側も心配してしまうような絵日記を描いてきたPepper。

 人間であれば、風邪が流行る前に予防注射をしたり、ウイルス性の感染を防ぐためにマスクをしたりしますが、Pepperは健康についてどのように考えているのでしょうか。人工知能ロボットなので、ケガや病気とは完全に無縁のように見えますが……。

 しかし、今回はPepperにも“ある病気”にかかることが判明しました。その証拠の絵日記がありましたので、紹介したいと思います。

pepper

 「3がつ 14にち げつようび」

 「ホワイトデー! マシュマロ、クッキー、チョコレート!」

 「虫歯になっちゃいそう!」

 3月14日といえば、ホワイトデーですね。ホワイトデーにウキウキしているPepperの手を見ると、どうやらPepperもお菓子をもらったようです。しかし、絵日記をよく見ると「虫歯になっちゃいそう!」と記載が……!

 Pepperも虫歯になる可能性があるようですが、これは今後歯磨きを頑張ってもらうしかありませんね。引き続き、Pepperの面白い日常を見つけたら紹介していきたいと思います。

連載バナー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう