ニュース
» 2016年09月15日 12時30分 UPDATE

日本HP、三角柱デザインのスピーカー内蔵デスクトップ「HP Pavilion Wave」

日本HPは、ユニークな三角柱型デザインを採用したデスクトップPC「HP Pavilion Wave 600」を発表した。

[ITmedia]

 日本HPは9月15日、ユニークな三角柱型デザインを採用したデスクトップPC「HP Pavilion Wave 600」を発表、本日より販売を開始する(9月末より順次発送予定)。同社直販価格は6万4800円から(税別)。

 本体サイズ約173(幅)×168(奥行き)×259(高さ)の三角柱型筐体を採用したデスクトップPCで、本体素材として音響効果を考慮したファブリック素材を採用。天板部に55ミリ径の大型スピーカーを内蔵しており、360度に音を拡散させることが可能となっている。

photo HP Pavilion Wave 600

 プロセッサはCore i3-6100T/同 i5-6400T/同 i7-6700Tの搭載に対応。メモリは4GB/8GBを内蔵、ストレージは1TB HDD(または128GB M.2 SSD+1TB HDD/256GB M.2 SSD+1TB HDD)を内蔵、グラフィックスカードとしてRadeon R9 m470カード搭載モデルもラインアップしている。

 電源ユニットはACアダプタにて駆動。付属キーボード/マウスはワイヤレス式となっている。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入した。


 このほか、15.6型フルHD液晶搭載ノートPC「HP ENVY 15」、狭額デザインの23.8型液晶一体型筐体を採用したオールインワンPC「HP Pavilion 24」もあわせて発表、それぞれ9月15日/10月上旬より販売を開始する。同社直販価格はそれぞれ9万9800円から/10万6800円から(税別)。

photophoto
HP Directplus -HP公式オンラインストア-

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう