連載
» 2016年11月19日 06時00分 UPDATE

オタクにとって許せない「チケット転売問題」を考える

チケット転売問題が深刻だ。

[黒居裕(くろいゆう),ITmedia]
連載バナー

 オタクである大須先輩と一般人の栄(さかえ)ちゃんと一緒に、オタクが使うテクノロジーとその日常を紹介していく本連載「オタテク」。今回のテーマは「チケットの転売問題」です。

大須(おおす)先輩

……日本橋の銀行に勤めるアラサーオタク女子。仕事帰りに秋葉原へ行くことも多い。

好きな声優は久保ユリカ。栄ちゃんの同僚であり、先輩。

秋アニメは面白い作品ばかりで追うのが楽しい様子。中でもお気に入りは「怪獣娘」と「競女!!!!!!!!」

栄(さかえ)ちゃん

……大須先輩の後輩。大須先輩と同じ日本橋の銀行に勤務。非オタクの一般人。

過去、大須先輩から好きな声優を聞かれたときは「大山のぶ代さん」と答えている。大須先輩のチケット争奪戦を手伝ったり大須先輩が喜ぶPCをわざわざ選んだり、なんだかんだ言っても大須先輩の面倒を見る。


転売への憤り

 オタクの世界に限りませんが、ライブやイベントなどで「チケット転売問題」が深刻化しています。公式も、転売を防止するために顔認証システムを導入したり、定価でチケットをトレードできるサービスを提供したりと対策を講じていますが、全てを取り締まるのは実質不可能と言っていいでしょう。

 「好きな作品にはしっかりと対価を支払い、公式を支えてあげたい」と思うのがオタクの心情。ルールとマナーを守って楽しいオタクライフを送りたいものです。

 次回もオタクが使うテクノロジーを紹介していくのでお楽しみに!

用語:顔認証

最近ではチケット転売防止のため、事前に登録した顔画像をイベント来場時に確認するシステムがあります。

用語:公式がトレードの場を用意

都合が悪くなりイベントに行けなくなってしまった人のチケットを再利用するために主催側が設けたシステム。公式サイトや専用サービスを利用することで、定価でチケットを譲渡できる。

用語:抜き打ち本人確認

開演前に席に座っていると、突然スタッフがやってきて本人確認をしてくる。この際に身分を証明できるものを持っていなければ退場となる。

慈悲のないファンクラブ強制退会

オークションサイトやチケット転売サイトなどでの高額取引が確認された場合、即時強制退会させられる。公式サイトで該当会員の番号を掲載することもある。

用語:法律が追い付いていない

路上でのダフ屋行為は都道府県の迷惑行為防止条例で違法となりましたが、インターネット上の転売行為はしっかりと取り締まれていないのが実態です。

用語:サイリウム

オタクがライブ中に振りかざす、使い捨てタイプの光る棒。3時間くらい光るタイプと、数分めちゃくちゃ光るタイプの2種類があるが、キングブレードなど電池で動くものもある。

ちなみに、大須先輩が頭から被ってるのはUO(ウルトラオレンジ)。めちゃくちゃ高まる曲などの落ちサビで折ると、ドチャクソ気持ちいい。あと、絶対に原液を頭から被らないでください。賠償金とか払うことになります。


著者名:黒居裕

 黒居裕(くろいゆう)。講談社『ヤングマガジン』第426回(10月期)の期待賞受賞。バイトをしながら漫画を描いてる声優オタクです。久保ユリカさんが好きです。

◆Twitter:@khpnVG(こはぽん)

◆PixivID:kohapon07


(漫画:黒居裕/編集:ITmedia)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう