ニュース
» 2016年12月05日 15時09分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:インパクトすごい……段ボール製ヘッドマウントシアターキットが売り出される (1/4)

スマホをホールドする紙製ヘッドマウントキットの“ハイエンド”ともいえるモデルがエアリアから登場した。完成時のインパクトも相まって注目を集めている。

[古田雄介,ITmedia]

エアリアから段ボール製のシアターキット、税込み3200円!

 先週のアキバで目立っていたのは、エアリアのスマホ向けアイテム「イリュージョンシアター」だ。ノリやネジを使わずに組み立てられる段ボール製のヘッドマウントシアターキットで、頭部を覆うシアター空間が作れる。税込み価格は3200円強だ。

エアリア「イリュージョンシアター」

 先端部分にスマートフォンをセットすると、内部にはめてある96mmの単眼レンズによって画面が拡大して見られる仕組みだ。これにより「遠近感や拡大感を作り、スマートフォンの光や音をうまく演出に使用し、映画館にいる感覚を作」(メーカー)るという。

 入荷したテクノハウス東映は「見た目にもなかなかインパクトのあるアイテムですが、3000円ちょっとですしそれなりに売れてくれれば」という。組み立てに関しては「モノがデカいんで、テープとかで補強するのもアリだと思います」とアドバイスする。

パッケージにプリントされた使用イメージ

 こうした段ボール組み立てキットは、以前からHDD収納ケースやトイカメラなどが流通しているが、2016年に入ってからはスマホ用VRヘッドセットキットが大量に出回ったことで、より馴染みの存在になっている感がある。同店は「ちょっとした工作を楽しむ目的で買われる方も多いですね。完成したときの楽しみ方もわりと浸透しているので、得体の知れない感じはもうないかも」と話していた。

 価格も税込みで1000円から数千円のものがほとんどなので、本命のPCパーツのオマケ的に買っていく人も多いそうだ(そのためにレジ前によく置かれている)。買い物の際、冬休みのお楽しみとして、ちょっとレジ前に注目してみるのもいいかもしれない。

エレコムの組み立て式スマホ用VRヘッドセットキット。この種のアイテムは税込み1000円〜2000円程度で多く出回っている

段ボール製の組み立て式一眼レフカメラ「DanCam DC01」。税込み4000円弱で売られている

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.