ニュース
» 2016年12月12日 13時13分 UPDATE

USB給電なので外でも使える 2048レベルの筆圧検知に対応した10.1型液晶ペンタブレット

ドスパラは、2048レベルの筆圧検知をサポートした10.1型液晶ペンタブレット「DN-914602」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo DN-914602

 ドスパラは12月9日、2048レベルの筆圧検知をサポートした10.1型液晶ペンタブレット(型番:DN-914602)の取り扱いを発表、「上海問屋」で販売を開始した。価格は3万6800円(税込)。

 1280×800ピクセル表示に対応した10.1型ワイド液晶を内蔵するペンタブレット。タッチセンサーは電磁誘導式を採用しており、付属ペンはバッテリー不要で動作可能だ。2048レベルの筆圧感知をサポートしたほか、マウスクリック動作が可能なボタン2基も備えている。また画面左側には、任意に機能割り当てが可能な6個のショートカットキーも備えた。

 電源はUSBバスパワーで駆動。本体サイズは横301.88(幅)×209.6(奥行き)×11.95(高さ)mm、重量は約655gだ。対応OSはWindows 7/8/8.1/10、Mac OS 10.7/10.8/10.9/10.10以降。

photophoto

→【PR】PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう