ニュース
» 2016年12月17日 12時53分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:「もう限界」と言われながらの大容量HDD特価 (1/2)

SSDの値上がりに続き、大容量HDDの仕入れ値もじわじわ上昇している。それでも週末特価は従来の水準をキープしているが、そろそろ限界の様子かも……。

[古田雄介,ITmedia]

3TBで税込み5980円! 4TBで9980円!

 パソコン工房 秋葉原BUYMORE店で今週末に目立っているのは、Western Digital製の大容量HDD特価だ。土曜日限定でWestern Digitalとコラボした大抽選会を実施することもあり、3TBモデル「WD30EZRZ」が税込み5980円、4TBモデル「WD40EZRZ-RT」となるなど、安く売り出している。

Western Digital製HDDの週末特価POP

土曜日限定で実施する大抽選会。Western Digital製HDDやSSDを購入すると参加できる

 同店は「メモリやSSDの値上がりが続いていることもあり、週末特価ではやはりHDDが目立つ流れになっていますね。ただ、この水準もそろそろ限界だと思います。NAND不足のSSDのような特殊な事情はありませんが、純粋に為替の関係で元の仕入れ値が維持できなくなってきていますから」と話していた。

 ほかのショップで話を聞いても、最近の円安傾向が仕入れ値に影響を与えているとのコメントは多く聞く。とくに影響を受けているのは、回転率の高いストレージ関連だ。

 続けて同店は「冬のボーナスでマシン強化や一式の買い物を狙うなら待ったなしですよ。ちょうどセット割のキャンペーンも過熱していますしね」とプッシュしていた。

同店の他の大容量HDD特価POP

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.