ニュース
» 2016年12月22日 13時08分 UPDATE

Synology、同社NAS用サービス「QuickConnect」用サーバを国内に設置――快適性を向上

Synologyは、同社製NASで利用可能な「QuickConnect」機能向けサーバを国内に設置したと発表した。

[ITmedia]

 Synologyは12月22日、同社製NASで利用可能な「QuickConnect」機能向けサーバを国内に設置したと発表した。

 「QuickConnect」は、同社製NASにインターネット経由でアクセス可能になる専用機能。従来は台湾に設置したNASを介しての提供となっていたが、日本での出荷台数急増につき国内へのサーバ設置が行われた。


 また、企業向けラック型NASの顧客向けとなる新サービス「Synologyリプレイスメントサービス」の発表もあわせて行われている。対象となるモデルは「RSxx16」「RSxx17」「FS3017」の3モデルで、障害発生時には該当機器の返却前に先出しで代替品の発送が行われるサービスとなっている。

関連キーワード

NAS | Synology | サーバ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう