ニュース
» 2017年06月08日 13時35分 UPDATE

賞金総額1200万円越えのeスポーツ大会「RAGE vol.4 GRAND FINALS」 6月10日

CyberZは、同社運営のeスポーツ大会「RAGE」の決勝ラウンド「RAGE vol.4 GRAND FINALS(決勝大会)」の開催を発表した。

[ITmedia]

 CyberZは6月8日、同社運営のeスポーツ大会「RAGE」の決勝ラウンド「RAGE vol.4 GRAND FINALS(決勝大会)」の開催を発表した。場所は東京・新宿区の「ベルサール高田馬場」、開催日は2017年6月10日だ。観覧は無料(一部有料特別シートあり)。

 カードゲーム「Shadowverse」、格闘ゲーム「ストリートファイターV」、サッカーゲーム「ウイニングイレブン 2017」の3タイトルの王者を決定する決勝ラウンドで、それぞれも予選大会を勝ち進んできた総勢24名が勝負を繰り広げていく。各ゲームの賞金は、Shadowverseが総額700万円越え、ストリートファイターVが総額300万円、ウイニングイレブン 2017が総額200万円となっている。

photo

関連キーワード

ゲーム | e-Sports


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう