ニュース
» 2017年06月28日 11時39分 UPDATE

ASUS、狭額デザイン筐体を採用した21.5型/27型フルHD液晶ディスプレイ

ASUSTeKは、スリムベゼル筐体を実現したフルHD液晶ディスプレイ計2製品を発表した。

[ITmedia]

 ASUSTeKは6月27日、スリムベゼル筐体を実現した21.5型/27型フルHD液晶ディスプレイ計2製品「VZ229HE」「VZ279HE」を発表、7月8日に販売を開始する。ともに価格はオープン。

 2製品はいずれもベゼル部を目立たなくした“フレームレスデザイン”を採用する液晶ディスプレイで、ともに1920×1080ピクセル(フルHD)表示に対応。また、最薄部で7mmの薄型スリム筐体を実現しているのも特徴だ。

photo VZ229HE/VZ279HE

 表示機能としてチラつきを抑えるフリッカーフリー技術、ブルーライト軽減機能などを備えた。映像入力は、21.5型モデルのVZ229HEがHDMI×1/アナログD-Sub×1を、27型モデルのVZ279HEがHDMI×2/アナログD-Sub×1を備えている。

関連キーワード

ASUS | ディスプレイ | フルHD | デザイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう