ニュース
» 2017年07月28日 17時12分 UPDATE

マウス、クリエイター向けPC「DAIV」にキャッシュSSD“Optane Memory”搭載モデルを追加

マウスコンピューターは、クリエイター向けミドルタワー型デスクトップPC「DAIV-DGZ510E1」のラインアップにOptane Memory搭載モデルを追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターはこのほど、クリエイター向けミドルタワー型デスクトップPC「DAIV-DGZ510」シリーズのラインアップにOptane Memory搭載モデル「DAIV-DGZ510E1-OPT」を追加、販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、価格は12万9800円(税別)。

 HDDキャッシュとして利用可能なM.2 SSD「Optane Memory」を標準搭載したモデルで、HDDとの併用で読み込みアクセス速度を大幅に向上できるのが特徴だ。プロセッサはCore i7-7700、グラフィックスカードはGeForce GTX 1060/3GBを搭載した。メモリは16GB、ストレージは2TB HDD(+Optane Memory 32GB)を装備、OSはWindows Home 64bit版を導入している。

photo DAIV-DGZ510シリーズ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう