ニュース
» 2017年08月24日 12時32分 公開

ASUS、10.1型Chromebook「C101PA」のスペックを一部変更 発売時期は10月中旬に

ASUS JAPANは、先ごろ発表が行われたChromebook「ASUS Chromebook Flip」シリーズの10.1型モデルについての仕様変更と発売延期を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは8月24日、先ごろ発表が行われたChromebook「ASUS Chromebook Flip」シリーズの10.1型モデル「C101PA」についての仕様変更を発表した。

photo ASUS Chromebook Flip C101PA

 対象となるのは個人向け/法人向けの両モデルで、グラフィックスコアが事前発表(Mali-T864)のものから「Mali-T860MP4」に変更されたほか、搭載メモリが4GBに増量されている。さらに法人モデルは搭載ストレージ容量もeMMC 32GBに倍増となっている。

 発売時期はともに10月中旬以降の予定。なお仕様見直しに伴い製品型番も新たに改定されている(個人向けモデルの新型番は「C101PA-OP1」、法人向けモデルの新型番は「C101PA-FS003」)。個人向けモデルの予想実売価格は3万9800円だ(税別)。

関連キーワード

ASUS | Chromebook | 法人ビジネス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう