ニュース
» 2017年09月07日 14時20分 公開

Ryzen Threadripper“旧価格”購入者にAMDが補填を実施 クオカードで収拾を図る

日本AMDは、同社製最新CPU「AMD Ryzen Threadripper」の初期購入者向け補填の実施を発表した。

[ITmedia]

 日本AMDは9月7日、同社製最新CPU「AMD Ryzen Threadripper」の初期購入者向け補填の実施を発表した。

 発売から2週間目となる8月23日に大幅な価格改定が実施され、一部に混乱が生じていたが、問題解決の窓口をAMD事務局に一本化。旧価格購入者にクオカードを配布する対応が実施される。

 補填の対象となるのは、2017年8月30日までにAMD Ryzen Threadripper 1920X/同 1950Xを“旧価格付近”で購入したユーザーで、メールにて申し込みを行うことで1920X購入者には1万3000円分、1950X購入者には1万8000円分のクオカードが送付される。

photo

 なお申し込み手続きには購入証明(購入日と店舗/購入金額の分かるレシート写真、シリアルナンバーの分かるチップ表面か箱左側面の写真、代理店シール部分の写真が必須)の添付が必須となる。申し込みの受付期間は2017年9月8日から2017年9月25日まで

 告知の詳細はこちら(PDF形式)を参照のこと。

関連キーワード

AMD | Ryzen


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう