ニュース
» 2017年10月19日 16時12分 公開

EIZO、船舶ディスプレイ専用のチルトスタンド2製品を発売

EIZOは、同社製の船舶向け液晶ディスプレイ「DuraVision FDS1904/同1904T」「DuraVision FDU2603W/同2603WT」専用のチルトスタンドを発売する。

[ITmedia]

 EIZOは10月19日、同社製の船舶向け液晶ディスプレイ「DuraVision FDS1904/同1904T」「DuraVision FDU2603W/同2603WT」専用のチルトスタンド「MDS-T191」「MDS-T261」を発表、11月10日に発売する。価格はオープン。

photo MDS-T261

 いずれも、船舶内の設置に求められる温度、湿度、振動などを定めた「船級」用件を満たす専用チルトスタンドで、日本のほかアメリカ、イギリス、ノルウェー、ドイツなどの船級を取得予定となっている。

 チルト角度の調整に対応、0度〜60度まで10度刻みで調整可能だ。

関連キーワード

EIZO | ディスプレイ | スタンド


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう