ニュース
» 2017年11月22日 12時27分 公開

手軽にBASICを学べるRaspberry Piベースのプログラミング入門キット

アイ・オー・データ機器は、シングルボードコンピュータ「Raspberry Pi 3」にBASICソフトなどを標準付属したセットパッケージを発売する。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は11月22日、シングルボードコンピュータ「Raspberry Pi 3」にBASICソフトなどを標準付属したセットパッケージ「UD-RP3PKI」を発表、12月下旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万5000円(税別)。

photo UD-RP3PKI

 BASICプログラミングの学習を手軽に行える入門用キットで、本体としてRaspberry Pi 3 Model B(ケース付き)をベースに、USBキーボードとRaspberry Pi用BASICソフト「IchigoJam BASIC RPi+」、教材テキスト本などがセットになっており、すぐにプログラミング学習を始めることが可能だ(別途HDMI接続対応ディスプレイおよびHDMIケーブルが必要)。


 このほか、IchigoJam BASIC RPi+プリインストール済みのmicroSDメモリカード「UD-RPSDIJ」、USBキーボード「IS-KBJ」の単体販売もあわせて行われる。予想実売価格はそれぞれ2500円、3000円だ(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう