ニュース
» 2017年12月01日 18時00分 公開

iOS/Androidで「Microsoft Edge」配信開始

ただし日本は除く。

[井上輝一,ITmedia]

 米Microsoftは11月30日(現地時間)、同社のブラウザ「Edge」をiOSデバイスとAndroidデバイス向けに配信を正式に開始した。なお、12月1日現在、利用可能な言語・市場は米国、英国、フランスなどとしており、日本は含まれていない。

EdgeがiOSとAndroidで正式に利用可能に なお日本

 iOS/Android向けには10月からプレビュー版を配信しており、そこから得られたフィードバックとしていくつか改善を加えている。

 1つが「ローミングパスワード」で、Edgeで入力したパスワードを、同ブラウザをインストールしたPCとスマートフォンで使い回せる機能。

 もう1つが「ダークテーマ」で、スマートフォンでもPCでもEdgeに暗いテーマを適用できる。

 その他、スマートフォンで開いているページをワンタップでPCから開く機能や、コンテンツを整理する「ハブ・ビュー」などの機能がある。

スマホで開いているページをPCですぐに開ける

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「Windows 7」サポート終了 対策ナビ

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう