ニュース
» 2017年12月04日 16時25分 公開

iiyama、極細ベゼルデザインを採用した23.8型フルHD液晶

マウスコンピューターは、IPSパネルを採用した23.8型フルHD液晶ディスプレイ「ProLite XU2492HSU-2」など2製品を発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは12月4日、IPSパネルを採用した23.8型フルHD液晶ディスプレイ「ProLite XU2492HSU-2」「ProLite XUB2492HSU-2」の2製品を発表、12月11日に出荷を開始する。価格はいずれもオープン。

photophoto ProLite XU2492HSU-2(左)、ProLite XUB2492HSU-2(右)

 ともに1920×1080ピクセル表示に対応した23.8型ワイド液晶ディスプレイで、従来モデル「ProLite XU2492HSU」「同 XUB2492HSU」に準じた極細ベゼル筐体を採用。ベゼル(+非表示部)の幅は左右/上部のいずれも6.3mmで、下部以外のパネル面に段差のないフラットデザインとなっている。

 スタンド設計も従来モデル同様で、ProLite XUB2492HSU-2はチルト調整(上側22度、下側5度)に対応。ProLite XUB2492HSU-2は最大130mmの高さ調整とチルト/スイーベル調整、ピボットが可能な多機能スタンドを備えた。

 表示スペックは共通で、応答速度5ms(中間域)、輝度250cd/m2、コントラスト比1000:1(最大500万:1)。映像入力はHDMI×1、DisplayPort×1、アナログD-Sub×1の3系統を備えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう