ニュース
» 2018年01月05日 13時50分 公開

デル、最新「XPS 13」発表 第8世代i7&メモリ16GB&4Kモデルも

デルは、同社のノートPC「XPS 13」の最新モデル「New XPS 13」を発表した。Intelの第8世代コアを全モデルで採用し、最大メモリ16GB、4K(3840×2160ピクセル)のタッチ対応ディスプレイを選択できる。

[井上輝一,ITmedia]

 デルは1月3日(現地時間)、米国ラスベガスで行われる「CES 2018」に先立ち、同社のノートPC「XPS 13」の最新モデル「New XPS 13」を発表した。Intelの第8世代コアを全モデルで採用し、最大メモリ16GB、4K(3840×2160ピクセル)のタッチ対応ディスプレイを選択できる。

「New XPS 13」

 最小構成ではCPUに第8世代Core i5-8250U、メモリ4GB、128GB SSD、13.3型フルHD(1920×1080ピクセル、タッチ非対応)ディスプレイで999.99ドル。最大構成では第8世代Core i7-8550U、メモリ16GB、13.3型4K(3840×2160ピクセル、タッチ対応)で2049.99ドル。OSにはWindows 10 Home 64bitとWindows 10 Pro 64bitを選択できる。

 全ての構成でサイズと重量は変わらず、7.8〜11.6(高さ)×302(幅)×199(奥行き)mmで、1.21kgと軽量に収めた。

 ポートにはThunderbolt 3×2基とUSB Type-C 3.1×1基、SDメモリーカードリーダー、ヘッドフォンジャックを備える。電源ボタンは指紋認証センサーを兼ね、Windows Helloによる生体認証が可能。無線接続にはKiller製のWi-Fi(IEEE 802.11ac)とBluetoothを備える。ワイヤレスWANのオプションはない。

New XPS 13のポート類

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう