ニュース
» 2018年02月05日 12時17分 公開

サンワ、LEDバックライトを備えたメカニカルキーボード テンキーレスモデルも用意

サンワサプライは、USB接続型のメカニカルキーボード「400-SKB056」「400-SKB057」の2シリーズの取り扱いを開始した。

[ITmedia]

 サンワサプライは2月5日、USB接続型のメカニカルキーボード「400-SKB056」「400-SKB057」シリーズ取り扱いを発表、同社直販「サンワダイレクト」で販売を開始した。価格は、テンキー付きモデルの400-SKB056シリーズが1万167円(税込み/以下同様、発売記念価格9141円)、テンキーレスモデルの400-SKB057シリーズが9241円(発売記念価格8315円)。

photo
photo 400-SKB056シリーズ(上)、400-SKB057シリーズ(下)

 USB接続に対応した日本語配列キーボードで、400-SKB056シリーズはテンキー付きの日本語109Aキー配列を、400-SKB057シリーズはテンキーなしの日本語91キー配列を採用した。ともにメカニカルキースイッチを搭載、キースイッチの差異で、適度なクリック感のある“青軸”採用モデルとクリック感のない滑らかなキータッチの“赤軸”モデルの2バリエーションをそれぞれに取りそろえている。

photo

 複数キーの同時認識が可能な全キー対応Nキーロールオーバー機能を搭載。LEDバックライト機能も内蔵しており、明るさや発光パターンの変更も行える。

 本体サイズおよび重量は、400-SKB056シリーズが約436(幅)×126(奥行き)×22.8(高さ)mm/約650g、400-SKB057シリーズが約354(幅)×D127.5(奥行き)×22.5(高さ)mm/約500gだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう