ニュース
» 2018年07月19日 17時01分 公開

フルHD録画や配信を1台でこなせるストリーミングレコーダー「LiveWatcher」

ワッセイ・ソフトウェア・テクノロジーは、ライブコンテンツの録画および配信を行えるライブストリーミングレコーダー「LiveWatcher」を発表した。

[ITmedia]

 ワッセイ・ソフトウェア・テクノロジーは7月19日、ライブコンテンツの録画および配信を行えるライブストリーミングレコーダー「LiveWatcher」を発表、8月上旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は62万8000円(税別)。

photo LiveWatcher

 ビデオカメラやPC画面などのフルHD録画と、各種動画サイトへのライブ配信を行えるレコーダー機器で、本体サイズ約230(幅)×150(奥行き)×90(高さ)mm、重量650gの小型筐体を採用。7型のタッチスクリーンを内蔵し、編集やライブ配信操作などを行うことが可能だ。

photo システム図

 映像入力はHDMIポート2基を装備。PIP(ピクチャーインピクチャー)などの2画面同時表示にも対応した。映像はライブ配信の他に、FTPへのアップロードやUSBメモリへの録画なども行える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう